【青山大】鬼軍曹の臥薪嘗胆

アクセスカウンタ

zoom RSS 【その他】秘境1 中井侍→小和田 茶畑

<<   作成日時 : 2014/08/16 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年は全5編です。

〈2013年の秘境へ行こうシリーズ〉
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_20.html
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_23.html
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_24.html
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_25.html
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_26.html
http://katsuran.at.webry.info/201308/article_27.html

<2014年の秘境リベンジシリーズ>
1【茶畑】http://katsuran.at.webry.info/201408/article_16.html
2【林道(中井侍)】http://katsuran.at.webry.info/201408/article_17.html
3【塩沢集落】http://katsuran.at.webry.info/201408/article_18.html
4【林道(小和田)】http://katsuran.at.webry.info/201408/article_19.html
5【小和田】http://katsuran.at.webry.info/201408/article_20.html
-----

今年も行って来ました。
あまり時間がないので日帰りプランです。
とは言え、去年と違う所がいくつか。

●前情報がある。
 去年は何も知らずに・・・

●1人でない。
 行ったんだよね〜
 と話をしたら友人が一緒に行こうと。


画像


当日の天候は降水確率70%
天候の変化も踏まえ、
目的地の変更も打診したのですが、
せっかくなので行こう。
との返答で向かう事に。
結果、朝5時起き(滝汗)

山の上の方が霧まみれです。
鉄塔の上部がこっそり見えています。


画像


3時間半かけて目的地へ着きました。
左が今年撮影したもの。
去年は快晴。今年は霧まみれ。
駅の出口を確認すべく、写真奥側の出口を確認しました。
ちゃんとありました(爆)
せっかくなので去年と異なる道で行こうとのことで、
今年は奥側のルートから出発です。


画像


雨なので合羽で移動です。
カバンも防水対策。

最初の30分は、
ひたすら茶畑のヘアピンコースを登り続けました。
ネットで見たことのあるルートです。
※一番上まで登ってしまうと袋小路でした。。。(汗)
ですので、
合流地点が出て来たら登らず右へ進みましょう。
そうすると、駅の反対側から出てきた所と合流しています^^
合流してからのルートは去年と同じでした〜


画像


茶畑を登り終えた所です。
ご覧の視界。
視界が悪くても目立つように帽子は蛍光色。
去年は全工程で3台車とすれ違いましたが、
今年は2台でした@杞憂

晴れていてもすごいのでしょうが、
霧まみれの景色もすごかったです★
天竜川の横にある赤線が線路です。
この辺の標高からひたすら登り続けましょう♪


画像


デジカメで拡大すると駅らしきものが見えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【その他】秘境1 中井侍→小和田 茶畑 【青山大】鬼軍曹の臥薪嘗胆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる